PRODUCT / 商品情報
OBD2-DSUB25ケーブル(給電対応)
(LE-270GR/AR用)

OBD2-DB25R2-1

詳細

自動車のOBD2コネクタに接続してCAN通信をモニターするためのCAN/LINデータロガー LE-270GR / LE-270AR用ケーブルです。OBD2コネクタの16番ピン(バッテリー)から計測器に電源を供給しますので、電源を別途用意する必要はありません。手軽に車載でのCANのデータロギングができます。
OBD2のコネクタはType Bとなっており、バッテリー電圧12VのType Aの車両とバッテリー電圧24VのType Bの車両のどちらでも使用可能です。

<全体>

<自動車側のOBD2コネクタ(メス)>
br /> SAE J1962に準拠したピン配列のCAN通信1チャンネルを計測できます。

<自動車への設置例>

車載計測の際は運転の妨げにならないよう十分に固定して下さい。

■外観図

■結線図

■仕様

長さ OBD2ケーブル 1m / 電源ケーブル 380mm
コネクタ ①側コネクタ:DSUB25pinコネクタ(メス) 固定ネジ#4-40インチネジ
②側コネクタ:OBDⅡ Bコネクタ 16pin(オス)
OBD2ケーブル コネクタ一体型ケーブル シールド付き
電源ケーブル DCジャック付きケーブル
DCジャック:センタープラス、外径5.5mm、内径2.1mm
適合製品 LE-270GR / LE-270AR / LE-270A

  本製品のOBD2コネクタは Type B オスです。車両側のメスコネクタは、Type A(バッテリー12V、主に普通車) と Type B(バッテリー24V、大型車など)の両方に接続可能です。
  車載で測定を行なう場合、ケーブルやアナライザーは運転の妨げにならない安全な場所に設置し、十分に固定して下さい。
  対象信号や長さのカスタム対応が可能です。弊社営業部へお問い合わせ下さい。