BACK NUMBER / 更新履歴

お客様各位
2010年8月9日

USB <-> セントロニクス準拠パラレル変換器 SI-40US を商品化

(株)ラインアイは、パソコンからUSBポート経由で、セントロニクス準拠パラレルデータを送受信できるインターフェースコンバータ SI-40USを開発、商品化し、8月20日より出荷開始いたします。

SI-40USの製品ページはこちら

[商品概要と用途]

SI-40USは、セントロニクス準拠パラレル仕様のプリンタに向けて転送されるデータを横取りしてUSBポート経由でパソコンに取り込むプリントデータキャプチャ機能とパソコンからUSBポート経由でパラレルポートに印字データを送信する機能をもつ変換器です。

プリントデータキャプチャ機能は、プログラム変更が困難な古い業務ソフトがプリンタに出力する帳票データをUSB経由でパソコンに取り込みファイル化したり、製造装置からプリンタへ絶えず出力される製造ログデータをプリンタの代わりにパソコンに取り込んだりする場合などにご利用します。印字データの送信機能は、導入時のテスト印字に利用したり、キャプチャ機能で取り込んだ印字データをもう1台の別のプリンタに印字したりする時に利用します。

印字データの取り込み、テキスト表示やHEXダンプ表示、ファイル化、および指定ファイル内データのテスト印字出力などが可能なWindows®用キャプチャソフトが付属しており、導入テストが簡単に行えます。また、付属USBドライバにより、パラレル転送データは仮想COMポートの送受信データとして扱えるので、印字データをパソコンに取り込み活用するための様々なシステムをCOMポートアプリケーションとして構築することができます。

[特 徴]

  1. パソコンのUSBポート経由でパラレルデータの取り込みと出力が可能
  2. プリンタに印字しながら、そのデータを取り込むスルーモードをサポート
  3. 最大90Kバイト/秒の高速スループットを実現
  4. 印字データのファイル化や表示など、基本動作の確認に便利なPCソフトを添付
  5. アプリ開発を効率化する仮想COMポートドライバやサンプルソースコードを提供
  6. USBポートとパラレルポートを電気的に高耐圧絶縁した安全設計
  7. 過酷なFA環境で使用可能な広い動作温度範囲
  8. 35mmDINレール取り付けにも対応可能

[主な仕様]

変換機能
パラレルイン パラレルアウト または USB → パラレルアウト
  USB
USBインターフェース USB2.0(フルスピード)  USBミニBコネクタ
パラレルインターフェース セントロニクス準拠パラレル  ※1:IEEE1284は互換モード転送のみ対応。
イン側コネクタ :アンフェノール型36pinメス
アウト側コネクタ:DSUB25pinメス #4-40UNC固定ネジ
パラレル信号 DATA0-7、STB、BSY、ACK、PE、SELECT、AutoFD、ERR、INIT
最大転送速度 約90Kバイト/秒 (約920Kbps相当)
スイッチ リセットスイッチ、初期設定用8連ディップスイッチ
LED表示 USB送受信状態、電源、オーバーフロー
電 源 USBバスパワー DC5V 200mA
動作温度・湿度 -10 〜 50 ℃  , 5 〜 95%RH
寸法・重量 116 x 97 x 26 mm ( W x D x H )、約300g
動作環境 Windows® 2000 / XP / Vista / 7 (32bit/64bit版)
付属品 USBケーブル(1.8m)、ユーティリティCD、取扱説明書、保証書
標準価格 ¥33,600 (税込み)

[出荷開始]

2010年8月20日

[お問い合わせ]

本社、営業部
TEL:075-693-0161  FAX:075-693-0163
URL:  http://www.lineeye.co.jp     E−mail: こちら
以上
≫ホームへ戻る