インターフェースコンバータ

SI-10

RS-232C ⇔ カレントループ

概要
詳細
スペック
オプション
ダウンロード
SI-10仕様
変換機能 カレントループ ⇔ RS-232C
伝送速度 最大9600bps※1
信号線の絶縁 フォトカプラによる光絶縁
変換信号数 送信:1 受信:1(RS-232C:SD、RD相当)
LED表示 POWER、SD、RD
RS-232C仕様 Dsub25pinコネクタ(メス)(ミリネジ)
DTE / DCE信号配列をスイッチで切換え可能
カレントループ仕様 押締型4極端子台※2
受動型(10~60mA)、信号論理の極性反転可
電 源※3 ・付属ACアダプタ DC6V、0.5A(入力AC100V、50/60Hz)
・Dsubコネクタの9番ピンよりDC5V±5%を供給
最大消費電力 2W
動作温度 / 保存温度 0~40℃ / -20~60℃
動作湿度 / 保存湿度 10~80%RH / 10~90%RH (結露なきこと)
適合規格 RoHS指令(10物質対応)
外形寸法 64(W)×104(D)×26.5(H)mm (スイッチ等の突起部は含まず)
本体質量 約230g
付属品 ACアダプタ(型番VFN-650B※4)、取扱説明書、保証書
※1: 最大速度は、電流値、電送距離、接続台数、ケーブル等により異なります。
※2: 適合電線はAWG24~14 ( 単線最大2.5mm2 、撚り線最大 1.5mm2 )。
※3: いずれか一つから供給可能。
※4: 2009年1月以降から同型番のものが付属。それ以前はVFN-680B2が付属。→ 詳細