PRODUCT / 商品情報
CAN FD/CAN/CXPI通信用拡張セット
(LE-8200A/8200用)

OP-SB87FD

詳細
スペック
オプション
ダウンロード
OP-SB87FD仕様
適合アナライザー LE-8200A/LE-8200
計測インターフェース CAN FD/CAN: ISO11898-1:2015準拠/ISO11898準拠(Dsub9ピンコネクタ x2)
CXPI:JASO D 015-3:2015準拠(ヘッダ3ピンコネクタ x2)
トランシーバ CAN/CAN FD: MCP2542FD (Microchip)相当
CXPI:BD41000AFJ (Rohm)相当
計測チャンネル数 CAN、CAN FD、CXPIの組み合わせで2チャンネル
プロトコル CAN-FD(ISO/Non-ISO)、CAN2.0B、DeviceNet、CXPI
通信速度 CAN FD:最大1Mbps(高速時5Mbps) CAN:最大1Mbps CXPI:最大20Kbps
モニター機能 チャンネル毎にID/PIDフィルタ可能
タイムスタンプ(分解能:1s、1ms、100μs、10μs、1μs)記録可能
CAN FD/CAN:標準/拡張フォーマット対応
CXPI:通常フレーム/バーストフレーム対応
シミュレーション機能 事前登録データをキー操作で選択して送信可能
CAN FD/CAN:トリガー機能で特定のフレーム受信に応答可能
CXPI:マスター/スレーブモードにてスケジュール送信可能
トリガー機能 条件: 指定の通信データ(最大8文字)、指定リモートフレーム、エラー、
タイマーカウンタ値、外部トリガー入力
動作: 測定停止、メモリーカードへの保存、タイマ制御、カウンタ制御、
指定データ送信、ブザー、トリガー条件の有効/無効化
外部信号入力 4チャンネルの外部入力信号状態をLEDでリアルタイム表示可能
デジタル値/アナログ値としてデータと共に記録
信号電圧を連続測定可能(測定レンジ:±15V)
構成品 専用拡張ボード, ラインステート表示シートB, DSUB9ピン分岐ケーブル 2本,
3線プローブケーブル 2本, 8線プローブケーブル, ユーティリティCD