PRODUCT / 商品情報
LTE無線モジュールHL7539
組込み評価ボード

EB-SL01L

詳細
ダウンロード

EB-SL01L

携帯電話網(LTE回線)に接続して利用するIoT機器の開発に役立つシエラワイヤレス社製LTEモジュールHL7539の組込み基板モジュールです。
最小限の変更で既存製品にLTEによる高速通信機能を増設追加する用途やシエラワイヤレスHL7539の多くの機能を手早く評価する時にも便利な製品です。

■特徴

  • NTTの相互接続性試験に適合したLTE無線モジュールHL7539をいち早く搭載
  • アンテナが付属しており、LTE無線モジュールを迅速に評価可能
  • 信号レベルを供給電源電圧に応じて可変できるUARTインターフェース
  • LTE無線モジュール制御用のATコマンドの日本語ドキュメントを用意
  • Raspberry PiなどリナックスからUSBモデムとして利用可能
  • ワンプッシュ操作のマイクロSIMコネクタをSIM交換がしやすい基板の表面に配置
  • 3~5.5VDC電源入力対応の高効率昇降圧スイッチング電源回路を内蔵
  • 手で触れることが多くなるコネクタやアンテナ端子にESD保護素子を搭載
  • 市販の防水樹脂ケースへのネジ止め収納が可能な超小型基板

■無線モジュール動作確認用ソフトを公開

パソコンとUSB-UART変換ケーブル等で本ボードを接続して、簡単に動作確認できるソフトEB-testをホームページからダウンロードできます。

<EB-test_i1n.png>

■ブロック図

■各部の説明

LED 発光ダイオード
LED1 LTEモジュール起動中LED 赤 正常起動時 点灯
LED2 電源LED 緑 電源ON時 点灯

 

JP1 給電選択ジャンパ
ショートピン 給電経路
1 - 2 側 CN1またはCN2
2 - 3 側 CN3(USB)

 

JP2 UART信号レベル選択ジャンパ
ショートピン UART信号レベル
1 - 2 側 3.3V(3.7V) 系信号
2 - 3 側 給電電源系信号

 

CN1 UART/電源制御コネクタ用パターン
Pin 名称 I/O 機能・説明
1 TX 入力 外部機器のTXD出力線と接続※1
2 RX 出力 外部機器のRXD入力線と接続※1
3 RTS 入力 外部機器のRTS出力線と接続※1
4 CTS 出力 外部機器のCTS入力線と接続※1
5 GND 入力 信号グランド
6 VIN 入力 電源入力  3~5.5Vdcを給電します
7 PW-OFF 入力 電源ON/OFF制御入力※2
LまたはOPEN :電源ON   H :電源OFF
8 PW-CNT 入力 モジュールPWR_ON_N端子制御入力※2
HまたはOPEN :PWR_ON_N端子L
L:PWR_ON_N端子H
※1: I/Oは本機から見た方向です。入出力を間違わないようにご注意ください。RTS、CTSを利用したフロー制御を行う時は、先にATコマンドでフロー制御を許可する必要があります。
※2: 両端子共に未接続(OPEN)のままでも給電するだけで起動します。立ち上がりが非常に遅い(>50mS)電源を使用する時や省電力のため電源制御が必要な時は外部機器の出力ポートに接続して制御してください。

 

CN2 電源入力コネクタ用パターン
Pin 名称 I/O 機能・説明
1 VIN 入力 電源入力  3~5.5Vdcを給電します
2 GND 入力 信号グランド

 

CN3 マイクロUSBコネクタ

Linux 用USBドライバがLTEモジュールメーカーから提供されており、Raspberry Pi 等からUSBモデムとして制御できます。

: Windows用ドライバは提供されていませんのでご了承ください。

 

CN4,CN7 LTEアンテナ用U.FLコネクタ

製品同梱のSMA-U.FL変換ケーブルのU.FLコネクタを接続し、同ケーブルのSMAコネクタに付属のLTEアンテナを接続します。技適を取得済みですので、すぐに評価テストを始めていただけます。
他のアンテナを使用する時は、LTEモジュールメーカーが推薦する技適取得済みのものを選定してください。

 

CN8 マイクロSIMカード用コネクタ (プッシュ-プッシュ型)

NTTドコモ社および同社のMVNOが提供するLTE(Xi)対応のマイクロSIMカードが利用できます。別途ご購入いただき、SIMカードメーカー指定の方法で利用開始の手続きをしてから使用してください。

<EB-SL01L 標準構成品>

■仕様

搭載無線モジュール※1 HL7539
移動通信の規格 Xi: LTE
B1、B19、B21※2
内蔵プロトコル TCP、UDP、FTP、HTTP、HTTPS
測位機能
GPS/GLONASS
なし
アンテナ端子 LTEアンテナ1:U.FLコネクタ
LTEアンテナ2:U.FLコネクタ
適合SIMカード※4 microSIMカード(Xi用)
UARTインターフェース TXD、RXD、RTS、CTS
信号レベル 3.3V系または外部電源電圧
通信速度 300bps~6Mbps
USB2.0インターフェース USB2.0ハイスピード対応
LED 電源、モジュール起動中
電 源 3~5.5VdcピンヘッダコネクタまたはマイクロUSBコネクタから供給可能
消費電流 50mA~最大700mA、
平均150mA/5V入力時※3
動作温度 / 保存温度 -15~50℃ / -20~80℃
動作湿度 / 保存湿度 10~90%RH / 10~90%RH (結露なきこと)
基板寸法 / 本体質量 56( W )×52( D )×13(H)mm 突起部含まず / 16g
付属品 LTEアンテナ(2個)、SMA/U.FL変換ケーブル(2個)、ピンヘッダ、クイックスタートガイド、回路図
※1: 日本電波法T/R 認証を取得済み、NTTドコモの相互接続性試験に合格済み
※2: 付属のアンテナはB21には対応していません
※3: 当社試験条件による
※4: NTTドコモおよびNTTドコモのMVNO各社が提供するmicroSIMカードに適合。但し、MVNO各社全てのmicroSIMカードの利用を保証するものではありませんのでご了承ください。
「Xi/クロッシィ」は、株式会社NTTドコモの商標または登録商標です。

■オプション

名称 写真 型番 備考
LTE無線モジュール
組込み評価ボード用
アンテナセット

EB-SLP-L

LTE無線モジュールHL7539組込み評価ボード EB-SL01Lの標準付属品と同じです。保守用です。
LTEアンテナはLTE(Xi), CDMA, GSM対応で、周波数帯824MHz~960MHz、1.71GHz~2.17GHzの折畳み式アンテナです。アンテナの接続コネクタはSMAオスで、EB-SL01Lへの接続にはSMA-MHF1(U.FL)変換ケーブルを使います。

 

構成品:
Taoglas社製LTEアンテナ「TG.09.0113」 2本
SMA-MHF1(U.FL)変換ケーブル 2本
8極ピンヘッダ 1個

 

対象製品:EB-SL01L