PRODUCT / 商品情報
RS-530拡張ボード
(LE-3500R/2500R/1500R用)

OP-SB10N

詳細

OP-SB10N はDSUB25ピン仕様のRS-232C(V.24)インターフェースと、同じくDSUB25ピン仕様のRS-422/485(RS-530)インターフェースを持つ計測ボードです。
新製品LE-3500R/LE-2500R/LE-1500Rに標準付属の計測ボードは、RS-422/485インターフェースが5極(送受信信号とシグナルグランドのみ)の端子台仕様になっておりRS-422の制御線がありません。OP-SB10NのRS-422/485インターフェースには制御線RTS/CTSやDSR/DTRがありますので、これらを利用したモニターやシミュレーションが可能になります。

また、LE-3500R/LE-2500Rで以下のモニターケーブルなどを使用する際は、OP-SB10Nが必要になります。これらはOP-SB10NのRS-422/485(RS-530)コネクタに接続して使用します。

名称 型番 備考
X.21モニターケーブル LE-25Y15 DSUB15ピン仕様X.20/21用 Y型分岐
RS-449モニターケーブル LE-25Y37 DSUB37ピン仕様RS-449用 Y型分岐
V.35モニターケーブル LE-25M34 M型34ピン仕様V.35用 Y型分岐
RS-530ケーブル LE-25S530 ストレート結線シールドケーブル